犯罪

スマホ・SNSセキュリティ

Facebookで電話番号を検索し女性に迷惑電話を掛けた男が逮捕!

フェイスブックで手当たり次第の電話番号を検索して、偶然見つかった女性に対して卑劣な電話を掛けていた男が逮捕されました。フェイスブックで電話番号検索されない設定を確認しましょう。悪いのはもちろん犯人ですが、電話番号を公開していた人にも問題があります。
2018.12.06
スマホ・SNSセキュリティ

フィッシング詐欺の対策とフィッシングメールの実例をご紹介

フィッシング(phishing)とは、実在の企業や機関に成りすまして偽メールを送ったり、偽サイトを作ったりして、クレジットカード番号やログインパスワード、個人情報などを送信させ、盗み出す行為です。フィッシングメール対策と実例をご紹介します。
2018.12.06
スマホ・SNSセキュリティ

犯罪の温床Twitterに注意!amazonギフト券詐欺と情報セキュリティ

Twitterでアイドルグループのハイタッチ券とamazonギフト券を交換しようと持ちかける詐欺被害で、「危険だよ」と漠然と教えても効果なく、リスクを可能な限り洗い出して教え、そのリスクをコントロールする感覚を教えなければ、サイバー攻撃の餌食になる事を思い知りました。
2018.12.06
スマホ・SNSセキュリティ

知らない相手を寄せ付けないLINEの重要な設定

LINEの設定によっては、突然あなたのLINEに見も知らない他人が現れて、あなたを騙すためのメッセージや迷惑メッセージを送ってくることがあります。そのようなリスクを避けるために必要なLINEの設定を3か所確認しておきましょう。
2018.12.06
スマホ・SNSセキュリティ

あなたの情報はネットやSNSで簡単に収集されるかもしれない

SNSへの不適切な投稿により炎上騒ぎを起こし、あげく身元を特定されてしまったというお話を見聞きした人もいると思います。特定されるに至った情報はどこからか盗み出されたわけではなく、実はネット上から合法的に情報を収集されたに過ぎません。
2018.12.06
スマホ・SNSセキュリティ

最新版 LINE乗っ取り対策「4ケタの認証コード」を死守せよ

最新のLINE乗っ取り対策はたった二つ。英字の大文字小文字、数字、記号の4種類を使った10ケタ以上のパスワードを設定して他のサービスで使い回さないことと、認証コードを絶対誰にも教えないことです。この二つの対策でLINEアカウントは乗っ取り被害から守られます。
2018.12.06
スマホ・SNSセキュリティ

最新版 LINEトーク内容盗み見対策

LINEのトーク内容を他人に盗み見られないために必要な対策をまとめました。無暗に怖がる必要はありません。この記事を読んでやるべきことをちゃんとやれば、LINEのトーク内容を盗み見られることはありません。そして盗み見よりもLINEの覗き見に注意しましょう。
2018.12.17
標的型メール攻撃対策

招かれざる訪問者と標的型攻撃メールは必ずやってくる

宅配便だと偽って玄関ドアを開けさそうとする悪質な勧誘者の手口は標的型攻撃メールと似ています。どちらも日ごろから自分のところにも必ずくると用心し、何か変だと気づく感覚を身に付けてください。
2018.11.29
タイトルとURLをコピーしました