SouthernX-3・V4


私が以前購入したサザンクロス3・V4のご紹介です。EPP製の小型電動ラジコン飛行機の元祖、RC飛行機実験工房・堰合氏のスピリッツをどうしてもこの手で感じてみたく衝動買いした1機です。

キットではなく完成機を購入したが

キットからでは制作に時間が掛かる為、またプロの仕上げがどれほどのものなのか興味があったので、奮発して完成機を購入しましたが、届いた機体を見て残念な点がいくつかありました。

予想以上の雑な仕事にがっかり

どこの誰が作っているのかは分かりませんし、作業している人の熟練度も分からない為、完璧な仕上がりは期待していませんでしたが、残念ながらその予想は的中していました。初めてラジコン飛行機を組みたてるような初心者には完成機はありがたいでしょうが、これまでに何機も製作してきた人には、雑な作業が目立ってしまいます。

組み立ては実験工房のHPにて詳しく解説されていますので難解な点はほとんどありませんが、同梱されていた説明書はHPを印刷したもので、しかも写真はとても見にくくお粗末なものでした。

モーターマウントの取り付けが難しい

モーターマウントの取付けをダウン・サイドスラスト共に0度に設定するのは大変で、最初はケガいてある通りに取付けましたが、とんでもなくズレてしまい、何度も修正してようやく説明書の通りの取り付けになりました。

搭載したメカの紹介

完成時のメカ構成はブラシレスモーターがAXI2208/34、リポバッテリーがホーネット730/3S、プロペラはGWS9*5DDでした。

初フライトの感想

初フライトの第一声は「うーむ。堰合氏の言うことに嘘は無し!」でした。多少風のあるアウトドアでの飛行でしたが、EPP製の小型電動ラジコン飛行機のくせに、そんなことお構いなし!まさに矢のように、かなりのスピードで突き進みます。

張り付き感がすごい

また結構なバンクのターンでも40クラスのエンジンを搭載したトレーナー機のように張り付き、巻き込む事もずれる事もありません。スロットル全開のままパイロンターンをさせるのも本当に簡単、主翼がたわむ様子もありませんでした。そのうえスローアクロもバシバシです。

もちろんスローアクロも安定感抜群

安定したトルクロールやほとんど自動で出来るコブラなど、スローアクロを行う際に神経質なところは全くありません。ストレイク用のEPP部材もオマケでついていましたが、わざわざ取り付ける必要性は感じませんでした。

とにかく全くもって堰合氏が自身のHPで説明されている通りのフィーリングです。なにも誇張したところがありませんでした。サザンクロス3・V4飛ばしてみて、堰合氏の人としての実直さを体感しました。

ただし唯一の弱点もある

ただし、現在の私の飛行環境だとアリゲーター2に比べれば小回りがきかず、機体の性能を出し切れないため、体育館デビューまで温存することとなりました。しかしながらアウトドアでは本当に素晴らしい機体ですし入門者にも是非お薦めしたい1機であります。

完全な初心者が飛ばした場合の追加情報

後日この機体は完全な初心者の手に渡りました。彼はREALFLIGHT G2を10時間以上やりこんでSouthernX-3・V4の初飛行に挑みましたが、実際には吹きまくる風や決まったスペースなどによるプレッシャーに翻弄されておりました。

一瞬でも大空を飛んだ自分の機体への感動と全く自分の思いとおりにならない悔しさがごちゃ混ぜになっています。私も最初はそうでしたし、多くのフライヤーそうだったでしょう。一つ一つ乗り越えて長く楽しめる趣味へと発展していくことを願っております。

ベテランだと気付かなかった欠点

で、私が飛ばしている時には分からなかった事があります。SouthernX-3・V4はモーターを機首に取り付けたアルミ板で固定するのですが、機首から墜落させるとアルミ板が簡単に曲がります。

墜落させるとモーターマウントが曲がってしまう

機首から墜落するたびにモーターマウントが曲がってしまうのは結構やっかいです。アリゲーター2は木のプレートを機体に貼り付けるタイプですが取り付け位置は誰でも簡単に分かりますし、木にクロスカーボンシートを貼ればどんなに激しく墜落しても割れる事がありません。

何度でもガンガン墜落させる事ができます。しかしSouthernX-3・V4の場合一度頭からゴチンと落とせばモーターをマウントしているアルミパーツがグニャっといきますから、いちいちモーターを外して平らに修正&ダウン、サイドの角度を合わせる必要があります。これでは完全な初心者向きとは言えません。その先輩も昼休みに気合いをいれて飛ばしますが、わずか数秒で墜落、あとは修理で時間が経ってしまいます。

何度墜落させても大丈夫じゃなければ初心者には飛ばせない

何度落としても大丈夫ってことは時間を無駄にしないことであります。その点ではカーデンのアリゲーター2やコブラP-SPECは非常に優れた機体であると評価出来ます。先にSouthernX-3・V4は初心者にもおすすめと書きましたが、ある程度飛ばせるようになったアクロ初心者にお薦めと変更させて頂きます。